水着からハミ毛しない程度の下半身脱毛ってメンズに必須?

下半身脱毛なんて!と思っているメンズもいることでしょう。いま注目されているのが下半身脱毛で、女子では当たり前のエチケットとなりつつあります、既に始めているメンズは周りにいるかもしれません。

 

メンズの下半身脱毛の需要は増えていて、しかもその数は春から夏に向けて急上昇しますが、この理由やメリットなど調べてみましたので参考にしてください。

 

下半身脱毛に踏み切るメンズ達と、その理由

男性が陰部の脱毛に踏み切る理由

  • 蒸れるのがイヤ
  • 陰部の毛が邪魔
  • 水着からハミ毛したくない

 

蒸れるのがイヤ、邪魔だという意見は圧倒的に多いです。ですが夏に向けては、「水着からハミ毛したくない」という理由がトップに上がってきます。

 

水着からハミ毛したくない

 

水着

夏を前に陰部脱毛に踏み切る男性がここ数年増え続けています。男性が水着でプールに行く際、体型なども気になりますが、ハミ毛してしまう方が心配です。スイミングスクールに通っていたり、水着を着る機会が多い人にとっては毎回ストレスになってしまいますよね。

 

海外では、男性も陰部のムダ毛処理をするのがエチケットと言われる国もあります。日本では全脱毛する人は少ないですが、ハミ毛しない程度にムダ毛処理をするのはエチケットの1つですね。一緒にプールや海に行く人、また彼女に不快な思いをさせないためにも、陰部脱毛は賢い選択ですね。

下半身脱毛するメリット、デメリットは?

下半身脱毛のメリットとデメリット

 

メリット

  • 自己処理がなくなるのでストレスが減る
  • 自己処理による肌荒れがなくなる
  • ハミ毛を気にしなくていい
  • イヤな臭いがなくなる
  • 将来介護を受けるときに、介護人に不快な気持ちをさせない

 

デメリット

  • 施術が女性だと恥ずかしい

 

下半身脱毛は、脱毛の箇所程度を選ぶことができます。全部つるつるになるのに抵抗がある人は、水着を着て見えない程度に脱毛することができます。

 

下半身脱毛

陰部脱毛した人が快適♪と感じるのは、陰部がスッキリ快適になった!という感覚が一番です。

 

嫌な臭いもしなくなるので、下半身脱毛するともっと他の部位も脱毛しようと思ってしまう人がすごく多いです。メリットが大きいからこそ、陰部・下半身脱毛はこれからも人気が続くでしょう。

 

ただ、陰部脱毛する時は、できれば男性のエステティシャンに施術をしてもらいたいものです。下半身に自信がある人なら、女性のスタッフでも良いでしょう。

 

でも一般的な男性なら、やはり同性の男性に施術してもらうほうのがリラックスできますね。男性だけのスタッフのメンズサロンは特に少ないので、この辺のリサーチは先にしておいたほうがいいでしょう。

 

男性スタッフの施術でこだわるメンズサロン

メンズの下半身脱毛ってどうやってするの?

短期間で効果が表れるのは電気脱毛です。

 

電気脱毛のデメリット

  • 痛みがある
  • 粘膜の近い部分はできない
  • 下半身脱毛ならVラインだけしかできない

 

下半身脱毛のおすすめは光脱毛です!

 

光脱毛での下半身脱毛の特徴

  • 通常10回から15〜6回程度脱毛完了する
  • 処置の時間が少ない
  • 痛みが少ない

 

陰部脱毛が恥ずかしいという人は、男性専用サロンでスタッフも全て男性が対応してくれるリンクスがいいですね。

 

男性と言えども、処理なしで水着を着るのはマナー違反ともいえるかもしれません。

 

楽しい夏の思い出を作るためにも、しっかり下半身のムダ毛処理を考えておきましょう。