髭脱毛で後悔していること・・ヒゲの永久脱毛前に要チェック!

ヒゲの永久脱毛

髭が濃い人にとって、毎日の髭剃りって非常に面倒くさいですよね。

 

いっそのこと全部脱毛してすっきりきれいにしてしまいたい!そう感じていませんか?

 

一度永久脱毛してしまえば、お手入れが全く必要なくなるほど髭を薄くすることもできるので、毎朝長い時間をかけて髭剃りをしている人にとってはまさに夢のような話ですよね。

 

しかし、一時の感情でつるつるに髭を脱毛してしまうと、もしかしたら将来後悔することになるかもしれないって迷ったりしていませんか?

 

実は、髭脱毛をして後悔している男性も少なからず存在しているのです。髭の永久脱毛は、その後の人生を左右する選択です。

 

髭脱毛で後悔しないためにも、実際に髭の脱毛を体験した男性がどんなところで後悔したと感じたのか、知って参考にしておきましょう。

 

ヒゲの永久脱毛後のデメリットと対策法

  1. 将来髭を生やしたいと思ったときはどうする!?後悔しない髭脱毛の方法は?
  2. 髭脱毛にはお金と時間がかかる!こんなはずじゃなかったと後悔しないためには?
  3. 脱毛中は日焼けできない?夏に思いっきりアウトドアを楽しみたい場合は?
  4. 脱毛すると敏感肌になる!?脱毛しても強い肌をキープする方法は?

将来髭を生やしたいと思ったときはどうする!?後悔しない髭脱毛とは?

髭の永久脱毛をすると・・・その後は?

  • 髭が全く生えて来なくなる
  • 生えてきても細い毛が数本生えてくる程度

 

毎朝のお手入れは非常に楽になりますが、もし将来再び髭を生やしたいと思ったとき、残念ながらもう一度髭を生やすことはできません。

 

今後、髭を生やす予定がある人は、ツルツルになるまで髭を脱毛してしまうのはやめておきましょう

 

将来髭を生やすかもしれない人におすすめなのは?

脱毛前に「絶対に脱毛する部分」と「あまり脱毛したくない部分(将来髭を生やす可能性がある部分)」を分けて、脱毛回数を変えてしまう方法です。

絶対に脱毛する部分は10回脱毛するとするなら、将来髭を生やしたい部分は3回から5回程度に抑えるといった感じですね。

 

男のかっこいいヒゲ

部分的に髭を残しつつ、全体的に髭の毛量を減らすことが出来るので、毎朝のお手入れは楽になりますし、将来髭を生やしたいと思ったときも後悔することがありませんね。

 

また、脱毛前に毛を残したいことを担当の施術者に十分伝えておくことも大切です。

 

施術するスタッフは女性が多いので、脱毛=ムダ毛を全部つるつるにするという意識で脱毛を行っているスタッフが大多数で、「自分は毛を残すんだ」という意思を伝えて、どの部分のヒゲを残す、と伝えておく必要があります。

 

将来、竹ノ内豊さんみたいなヒゲにするかも、というなら、鼻下と口下のヒゲは5回までの施術で抑えておくほうがいいでしょう。

髭脱毛にはお金と時間がかかる!こんなはずじゃなかったと後悔しないためには?

脱毛には時間とお金がかかることを知っておきましょう。

 

髭が濃い人が完全に髭をなくすためには、何度も脱毛に通わなくてはならないので、費用がかさんだり時間が余分にかかったりする場合があります。

 

あまり時間をかけたくない場合は、効果が弱い光脱毛ではなく、効果が高い電気脱毛やレーザー脱毛を選択するようにしましょう。

 

おすすめのレーザー脱毛機とメリット

 

最新機器「メディオスターNeXT PRO」
※ゴリラクリニックの一部店舗に導入されている

 

メリット
従来のレーザー脱毛機器よりも、脱毛期間が1/3短い

 

費用を余分に払いたくないという人は、回数制のコースではなく脱毛し放題のコースを選択しておくとそれ以上費用が掛かることがないので安心ですね。

脱毛中は日焼けできない?メディオスターは日焼けした肌でも脱毛できる!

光脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒い色素(メラニン)に反応する特殊な光を使って脱毛を行うので、日焼けした肌では脱毛を行うことが出来ません

 

夏に日焼けするような人、例えば仕事柄外にいることが多い人や、アウトドアが趣味の人は日焼けしないようにUVケアをする必要があります。

 

夏に日焼けを気にせずに脱毛したいという人は?

  • 「メディオスターNeXT PRO」・・・ゴリラクリニックまたは湘南美容外科
  • 電気脱毛・・・TBC/ダンディハウス

 

「メディオスターNeXT PRO」や電気脱毛なら日焼けした肌でも問題なく脱毛することができます。しかも痛くないレーザー脱毛で、費用も通常のレーザー脱毛と同じなので、利用しやすい!

 

ひげ脱毛はゴリラクリニックか湘南美容外科クリニックか?男のレーザー脱毛

 

脱毛すると敏感肌になる!?脱毛しても強い肌をキープする方法は?

脱毛すると肌が乾燥するというのはよく聞く話ですよね。

 

なぜ「脱毛すると肌が乾燥するの?

脱毛の刺激で毛のタンパク質が固まるときに、周りの水分を吸収してしまうのが原因です。

脱毛後に乾燥のケアを全くせずに放っておくと、だんだんと肌のバリア機能が壊れて敏感肌になってしまう可能性があります。

 

一度敏感肌になってしまうと、元の健康な肌に戻すまでに時間も手間もかかってしまいます。

 

そうならないためにも、脱毛後は入念に肌の保湿ケアを行い、肌のバリア機能が壊れないように注意しましょう。

 

髭の永久脱毛はメリットも多いですが、中には脱毛して後悔したという男性もいます。

 

せっかく高いお金と時間をかけて脱毛するのですから、将来後悔しないように、髭脱毛のデメリットとその対策方法を知ってから脱毛するようにしましょうね。